天台宗 瀧岩院

  

天台宗雨寶山 瀧岩院

 

400年の歴史を紡ぐ川越の名刹です。慶長6年(1601年)、智白和尚が開基したと云われる当山は雨寶山福壽寺と称し、
比叡山延暦寺の末寺にあたります。現在は墓地造成し、本堂・客殿を新規落慶致しました。
埼京線南古谷駅より5分という便利な地にあり平坦で充実した墓苑になっております。

ryu_1.jpg

 

   新区画誕生!!    永代使用料 60万円より 

       今回ご案内する区画が、最終区画となります。数に限りがありますので是非お早めにご来苑下さい。

  ryu_2.jpg

 

  ryu_boseki.jpg  
 

 

ご本尊  観世音菩薩様 13佛地蔵尊
ryu_3.jpg ryu_4.jpg

 

      ryu_6.jpg
      ryu_7.jpg